So-net無料ブログ作成

寝られないので、2回目の安定剤を服用。効き過ぎて怖い。 [闘病記]

一昨日も寝られなくて、昨日の朝、5時過ぎになんとなくうとうととして、それから8時頃には目が覚めてしまって、一日、眠いのに寝られないような感じで、ふらふらしていた。昨夜も結局、床に入ったが、眠れないので、安定剤を飲む。そうするとラジオを聞いていたが、ひとつの番組が終わる前には寝てしまって、朝の8時くらいまで寝られたので、7時間くらいの睡眠がとれ、ずいぶんとすっきりとした。やっぱり、寝られるっていいなぁ。ただ、この薬、依存性があるそうなので、なるべくなら飲まないようにしようと思っている。確かに、こうやって効果があると毎日でも飲みたくなるだろうし、そうすると、だんだんと効かなくなって・・・また、量を増やしたり、強い薬に変えなければならなくなってしまったら困る。こちらは持病とは直接関係のない薬なので、なるべく少なくしたい。持病の薬も依存性があるらしいが、これは、しょうがないので飲み続けている。まあ、飲んでいた方が、飲んでいないよりは楽な気がするから。それでも、一番、少ない量にしてもらって続けている。こういう薬って、そこらで売っている市販薬とかと見た目はそんなに変わらないのだけど、効き方が強烈な分、怖い。やっぱり薬は、おそろしいものなので、うまく使っていくようにしたいと思うが、なかなか適度というのも難しいな。


タグ:睡眠 安定剤
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フェイスブックのセキュリティを見直し(2段階認証の設定) [IT全般]

フェイスブックに、久々の知人からの問い合わせのメッセージ?と思ったら、どうも乗っ取られてしまったよう。以前にも、別の知人が乗っ取られてしまったことがあり、けっこうフェイスブックでの乗っ取りも増えてきたなぁという印象。グーグルのアカウントは、メインで使っていることもあり、以前から不正なアクセスの警告もでていたので、ずいぶん前に2段階認証の設定をしてある。でも、フェイスブックは、あまり使っていないので、セキュリティは、それほど意識していなかった。でも、乗っ取られると、登録してある方々に迷惑をかける可能性もあるし、仕事関係の方もいるので、あらためてセキュリティをチェックしてみた。案の定、パスワードが、昔使っていたもののままだったので、最新のセキュリティレベルの高いものに変更。それと2段階認証の設定もした。「アカウントにアクセスできなくなったときに助けてもらう友達を3~5人選択」して、その人達に助けてもらう設定もできるようだが、相手にお知らせのメールが行くようなので、ちゃんと話してからの方が良さそうなので、今回はパス。まあ、2段階認証が、きちんと働いていたら、とりあえず乗っ取りは防げると思う。
ついでにLINEのほうもと考えて調べてみたけれども、どうもLINEの2段階認証は、うまくいかないことがあるようなので、そもそもあんまり使っていないし、他の端末からのログインは禁止しているし、パスワードも最新のものにしているので、とりあえずは、そのまんまにしてある。ただ、LINEのほうは、定期的にパソコンからのログインが試みられているようで、その知らせがくる。こっちもけっこう怪しいので、どこかで、きちんとしたいなぁと思っている。
セキュリティって、トラブルが起こってから、ああしとけばよかった、こうしとけばよかったと思うことが多い。それで、何度か痛い目にもあっている。そういうこともあって、何か周りで起きたときには、自分の所の状態を、もう一度、見直すように心がけている。それでも100%ということはないのがセキュリティの世界だが、最低限の安心ができるところまでは、できることをやっておきたいと思う。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エバーノートを再び使ってみる。 [IT全般]

エバーノートを新しいアカウントを作って、再びやり始めた。前のアカウントには、情報を入れすぎたので、どうも動きが遅くなってしまって、使いづらくなってしまった。だから、今回は、新規で試してみている。エバーノートをやめてから、メインはグーグルドキュメント、メモとしては、グーグルキープを使うようになっているが、ちょうど、その間を埋める仕組みが欲しいと思っていた。エバーノートは検索(画像の文字)と文字の一覧性、あとはフォルダーとタグの組み合わせが他と比べて有利ではないかと思っている。ただ、やはり使ってみるとアプリが重い(私のスマホとタブレットが古いからかもしれないが)ように感じる。また、パソコンでは、ソフトではなく、ブラウザで使うので、十分な気がしている。たぶん、機能をしぼって使っていくことになりそう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

薬での病状のコントロールは、なかなかたいへんです。 [闘病記]

薬が増えてから、また調子が悪い。初日は、さっそく寝られなさそうだったので、安定剤を使ったら、よく眠れて、次の日は、わりと調子が良かった。その日の夜は、寝られそうだったので安定剤を使わずに寝たが、どうも睡眠の質が悪いのか、次の日、つまり、昨日は、久しぶりに、めちゃくちゃ調子が悪かった。なんといっても右半身の強い痛みが復活。これが、安定剤を使った影響なのか、それともいつもの波の影響なのかはわからないが、歩くのもつらく、杖をついて、なんとか歩けるといったところ。安定剤も、依存性があるそうなので、なるべく飲まないようにしたいと思っているが、しばらく続けた方がいいのか、飲まずに頑張った方がいいのか、少し悩むところだ。リリカのほうは、こちらも依存性はあるけれども、続けて飲まないと効果がでないそうなので、頑張って毎日きちんと飲んでいる。これで少しでも痛みをコントロールできるようになることを祈って。昨日も安定剤は飲まずに寝たが、夜の眠りが浅く(痛いからか?)、あまり昨日からの改善はない。まあ、そう急に良くなったりもしないだろうから、あせらずにいきたいとは思うが、一進一退の状態に、少し苛立ちも感じる。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

通院:安定剤が追加で処方される。 [闘病記]

今日は、病院に行ってきた。薬を飲んでいるからか、急に眠たくなったり、眠いのにぜんぜん寝られないこともあるということを話した。薬は、今のが最低限の量だから、このまま、頑張って続けた方が良いということで、寝られないときのための安定剤が処方される。睡眠薬でもいいが、寝付けないのなら安定剤のほうが頭痛や他の部分の痛みにも効果が期待できるから、まずは、これを使ってみて欲しいとのこと。また、眠いときには、それも治療と思って寝てくださいとのこと。とりあえず、これを使って睡眠のコントロールができるように頑張ろうと思う。といっても、ここ数日は、睡眠は、少しずれているけれど、普通にとれるようになってきた。ただ、どちらかというとずっと眠い。寝てくださいとのことだけど、そんなにも寝ていられないし、寝ると夜、寝られなさそうだし・・・と思ったけど、薬を使ってでも、睡眠がコントロールできれば、もう少し、ちゃんとした集中できる時間が増えるようになるかもしれない。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

病気とIT [闘病記]

今日は、九州に台風が上陸し、その後、四国、そして、日本海に抜け、明日は、東北、北海道に向かうようだ。関東も、その影響で秋雨前線が刺激されているらしく、朝から雨の天気。


最近思う。病気で寝込みがちということ、それと「幸福な生活」を、ITを使えば、両立できるのだろうか。最近、リア充、リアルで充実していないと、いろいろと上手く行かないように感じることが多い。やっぱり外に出て行って、人と会い、食事をし、飲み、話し、そういったことが、やはり大事だと、あらためて思う。


ベッドから起き上がれないということは、やはり気が滅入る。それでも、ネットという新しい技術のおかげで、門戸は、世界中に向けて開いている。でも、実際に外に出て行けない生活というのは、なかなかむなしい。


体調が不安定というのは、予定が立てられないことを意味する。約束するときには、体調がよければ、という前置きが必要になる。私の病気を理解してくれている周囲の人達は、それを当たり前と思ってくれていて、それは、とてもありがたいことなのだが、それでも、やはり申し訳なく思うし気が引ける。ここまでネットワークが広がり、いろいろなことができるようになっても、この部分は、なかなか解決する方法が見つからない。


ネットが生み出した、もうひとつの世界は、最近、どんどん住みづらくなってきているように感じる。これは、なぜだろう?ネットの中での幸せな生活というのがあっても良いと思うのだけど、今は、割と無法地帯。秩序やルールがないからいけないのか。ネットのコミュニケーションというもの、そもそもに問題があるのか。なんとなくリアルで充実していないとネットの中が充実しない傾向があるように感じる。もっと、ネットが進んでいけば、ネットの中でのコミュニケーションの形も変わってくるのだろうか。そもそも、ネットの中に幸せはあるのだろうか?

 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台風前にレンタルビデオへ [日記]

今日から三連休。日本列島は、台風が近づいてきていることもあって、どことなく警戒する雰囲気が漂っている。雨が降り出す前に明日の夜までの食料の買い出しと、レンタルビデオを借りてきた。台風前ということもあってレンタルビデオは賑わっていた。なんとなく雰囲気に流されて、たくさん借りてしまう。新作は、4本借りると安いので、娘が見たがっている「君の名は」。私が見たかった「ゴースト・イン・ザ・シェル」「この世界の片隅に」。もう一作は、「本能寺ホテル」が見たかったのだけど、今日は、なかったので、娘が見るかなと思って「シング」。また、娘の勉強をかねて見ている「平清盛4」。夜のお楽しみとしてオンデマンドで見てはまっているけど一作目を見ていなかった「ファイナル・デスティネーション」を借りてきた。これだけあれば、台風で、外に出られなくても楽しめそうだ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北朝鮮がミサイル発射 [日記]

今朝は、7時頃に北朝鮮が弾道ミサイルを発射したというJアラートがニュースで飛び込んできたので、予定より1時間早く起きてしまった。それでも、昨日、今日と、少し寝られるようになったのは、良いことだ。
それにしてもミサイルの問題は、困ったものだ。今のところ、上空を飛び越えているだけだが、これが国内に落下したりしたら、日本は、どういう対応をするのだろう。北朝鮮から先制攻撃というのは、今のところないように思うが、それでも何かの弾みに北朝鮮のミサイルが、ミサイルとして日本にむけて発射されたら。また、アメリカが何らかの攻撃を加え、その報復攻撃としてミサイルが飛んできたとしたら。北朝鮮は、日本に向けて200発以上のミサイルを配備しているといわれている。それらが一斉に飛んできたら、さすがに全てを打ち落とすことはできないだろう。日本にも大きな被害がでるはずだ。また、その中に核が混ざっていたとしたら。日本に飛んでくるミサイルの標的の中に日本の原子力発電所があったとしたら、など、考えれば不安要素はたくさんある。
ただ、今回の問題、なかなか落としどころが見つかりにくい。北朝鮮は、相変わらずアメリカが攻撃に踏み込まないギリギリのところを狙ってくるし、逆にアメリカも国連の制裁だけでは、そろそろ限界を感じてきている頃だろう。このままいけば、近い将来、アメリカが北朝鮮を攻撃するということもあるかもしれないが、そうすると日本や韓国への被害は相当なものになるだろう。暗殺という手もあるだろうが、実際、トップを暗殺しただけで、この状態が収まるとは限らない。なんらかの形で、穏健な政府が樹立できるような筋道を立てた方法が望ましいが、それもなかなか難しいだろう。そうすると、これから、どういうふうにこの問題を片づけていくのか、非常に困難が予想される。
実際に身近で戦争のようなことが起きそうというのは、これまでにないことなので、いろいろと考えされされるが、本当に、これからどうなるのかわからない。個人で何かできることがあるのかどうかもわからないが、今後の推移を見守るしかないのであろうか。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クオリティを上げたい [文ブ共生]

やはりクオリティを上げることは大事。圧倒的なクオリティの前では、些細なことは問題ではなくなる。量と質をどうやってバランスをとっていくかは、これからの大きな課題。ただ、クオリティばかりを気にして書けなくなるのは一番良くない。
だんだんととりとめもなく書くことには慣れてきたけど、できるなら、文章のクオリティを上げられるような工夫をしていきたい。その方法論は、これから見つけていかなければならないけれど。
でも、その前提として、書くということに慣れるということが非常に大事だというのも一理ある。頭の中にあることを書いていくことで、まとまっていくというのは実感としてある。それは、写真や映像なんかにも通じるところがあると思う。やはり、ある程度の量をこなす必要はあるということだ。一方で、些細なことに時間を掛けていては、時間がいくらあっても足りなくなる。大事なこと、それらを優先順位をつけてやっていくように、また、それができるような仕組みを作っていく必要がある。
とりあえず少しでもクオリティを上げていくための努力をしなければならない。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

薬の副作用で睡眠障害? #脊髄空洞症 #リリカ [闘病記]

昨日は、結局、一睡もできなかった。これも今飲んでいる薬のせいだと思う。結局、朝の8時頃から11時頃まで3時間ほ寝ただけだ。一度、目が覚めると、眠くても、なかなか眠らない状態になる。もう、睡眠のリズムが、めちゃくちゃだ。
ほとんどの仕事は、時間の制約がないからいいけど、一部の仕事は、時間がきちんと決まっているので、眠くなって失敗しないように気をつけないと。
寝る時間のリズムが上手くとれないのなら、無理にリズムを作ろうとせず、自然と出てくるもともとのリズムに生活を合わせてみるという手もあるのかもしれない。せっかく時間に自由な仕事をしているのだから。
やはり、ある程度の時間寝られると体調が良くなる。睡眠の時間と質をどう確保していくかは真剣に考えても良い。寝られない時に無理に寝るのではなく、眠い時に無理に起きるのでもなく、自然と眠くなったら寝られるのがベストだけど、たぶん薬のせいで、そのリズムが上手くとれていない。
取れないといっても、それは一般的な24時間で考えるリズムであって、今の自分の体のリズムとは違うのかもしれない。ならば無理にリズムを作るのではなく、そのリズムに合わせて、できることをより良くできるように工夫する手もあるかもしれない。
なかなか眠れないのは困ったものだが、なるべく頭のしゃんとした時間を取れるように工夫して、その中で、最大限の力を発揮できるようにしていきたい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「文章を書く」練習にノンストップライティングが良さそうだ! [文ブ共生]

最近、ノンストップライティングというのをやってみている。いろいろなやり方があるのかもしれないが、私がやっているのは、15分間、ただ、ひたすら書き続けるというもの。朝、というか、その日、はじめてパソコンで作業するときにやっている。ちょうど車の暖機運転のようなものでしょうか。内容は、あまり考えずに、とりあえず思いついたことを書く、といってもキーボードで打つということをやってみています。


一時期は、0秒思考というのをやっていたのですが、A4の紙というのが持ち歩きにくいのと、手書きというのが、大事なのはわかるのですが、文章を書くだけなら、もうキーボードのほうが書きやすいというのもあって、始めても、すぐに挫折するというのを繰り返していました。


紙に手書きすることの大切さは、最近、特に理解していて、メモ帳を持ち歩くようになり、メモをとるようになり、と我ながらビックリするくらい手書きをするようになったのですが、文章を書くということについては、もうキーボードのほうが、書きやすい。大学に入ってから、ずっと文章をキーボードで書いてきたからでしょうか。一度、本格的に、キーボードで書く長文と手書きで書く長文が、どう変わってくるのか、実験してみたいとは思っているのですが、このような気軽に書く練習をするという場合には、キーボードのほうがしっくりとくるようになっています。


どうしても完全に毎日はできていないのですが、こうして毎日、書く練習をすることは大事ですね。子供に計算と漢字は毎日やりなさいと言っているのですが、大人も、ちゃんとやれば、今からでも、成長できそうです。一時期、文章を書きたくても書けない、昔のように文章が出てこないというスランプ?に陥っていたのですが、日々の練習をすることによって、少しずつですが、文章が書けるようになってきているように感じます。もう日記でも、思ったこと、感じたこと、なでもいいんで毎日、文章を書くということが大事なんだと思います。

 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

#脊髄空洞症 に #神経障害性疼痛 の薬「 #リリカ 」は効くのか? [闘病記]

最近、薬が効いてきたのか、少し調子が良い感じだったのですが、昨日は、どっと体調が悪くなり、ほぼ一日休んでいました。やっぱり季節の変わり目というのは体調が悪くなり安いですね。
薬のほうは、効いている感はあって、痛みに少しカバーがかかっているような感じです。といっても、全体の痛みからすると、まだまだですが。元々の痛みの波もあるので、痛いときは、やっぱり痛いです。
ただ、副作用と思われるいろいろなことが、けっこう多くて、薬を飲んでいるのといないのと、どちらが良いんだろうと思うこともあります。やっぱり薬は、できるなら減らしていきたい・・・
今ある副作用で一番つらいのは、睡眠障害でしょうか。副作用には、すごく眠くなるというのがあるのですが、すごく眠くなって寝てしまうと、夜、寝たいときに、まったく眠れなくなります。ずっと眠たいわけではなく、こちらも波があり、それを普段の生活リズムに合わせられれば良いのですが、そのリズムがコントロールできないのです。
睡眠がきちんととれないのは、けっこう辛いです。なかなか休んだというスッキリとした気分にならないので、一日、重くて痛い体をひきずってという感じになってしまいます。
その他にも、目の焦点が合わなくなったり目が痛くなる、空腹感も満腹感もなく、ほっとくと食べ過ぎてしまうとかが目立った副作用でしょうか。
やっぱり薬って怖いなぁと思いつつ、この薬で、少しでも痛みが軽減でき、痛みに耐えれるようになったら、手術までの時間がかせげるので、そうすれば、ひょっとしたら空洞が小さくなったりしないかなぁなんて淡い期待を持ちながら毎日を過ごしています。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

よくもまあ、こう毎日、体調の悪い日が続くものよ。 [闘病記]

あっという間に夏も終わり、朝晩と寒くなってきた。
やはり季節の変わり目は、体調が悪くなるようだ。
ダルいわ、痛いわ、クラクラするわ、もういろいろと面倒になってくる。
今、飲んでいる薬のせいか、睡眠の質も良くない。
どうも、この薬を飲んでいると、睡眠のリズムがうまくとれないようだ。
痛みに対しては、確かに効いている感じはする。
痛みはあるのだが、それにボーッとした幕がかかったような感じ。
それでも時々、強烈に痛むのだが、ちょっと前と比べれば、だいぶ良い。
ただ、副作用だろうか、他もボーッとしてしまう。
頭もボーッとしてしまうことがあるし、体の動きもフラフラしている。
集中している時間が、なかなかとれない。
薬を止めたいなぁとも思う。
そうすると、また痛みが戻ってくるのだろうか。
副作用で太るというのもあるが、これも心配。
確かに満腹感がないというか、いくらでも食べられるというか。
気を抜くと、いくらでも食べてしまうので、食べる量を気をつけなければならない。
これも、考えようによっては、食事による満足感が少ないということで・・・
なんともストレスフルな毎日になってしまう。
まあ、こんな時は、ゆっくりと休養をとって、というわけにもいかず、
働かないと収入もないから生活ができなくなってしまう。
このまま無理して働いて、体を完全に壊したら、生活保護になるのだろうか。
なんだか、それも間違っているような気もするが、どうしようもない先の不安というのは、大きな病気にはつきものなんだろう。
こんな状態になるとベーシックインカムについて考えたりもするが、現状では、望むべくもない。
しばらくは、体が少しでも良くなるようにコントロールしながら、なるべく無理をしないように、それでも仕事のクオリティを下げないようにと生活していくしかない。
と、このくらいの文章は書けるが、やはり精彩を欠く。最近、気がついたのは、文章を書いてみるというのが、体の調子や頭の調子のバロメーターになるということ。良い文章を書くには、体も心も充実していないといけないということだ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。