So-net無料ブログ作成

熊本で大きな地震が続く。減災について考えなければ。 [日記]

熊本で、大きな地震が続いている。あらためて、日本は地震の多い国だと思った。これだけ大きな余震が続く地震は、初めて見る。

震源地が、少しずつ東に移動しているのも気になる。いつになったら、収まるのか。また、阿蘇山も心配だ。噴火につながるとは今のところ思えないが、これだけ近くで、大きな地震が続くと、何か影響があるのではないかと勘ぐってしまう。

テレビ番組は、ほとんどが地震の情報を流し続けている。東日本大震災を彷彿とさせる光景だ。あの時は、津波がひどかったが、今回は大きな地震が連続して起こるという、また、今までとは違った傾向が起きている。このまま収まってくれると良いのだが。

東日本大震災から、たった5年、日本は、本格的に『減災』について考えなければならない時期に入ったのかもしれない。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。