So-net無料ブログ作成

HMD(Vufine)とPokemon GO Plusを使って、自転車に乗りながら、Pokemon GO を遊んでいる様子 [IT全般]

s-HMDpoke2.jpg


s-HMDpoke1.jpg


最近、お気に入りの片眼のHMD(Vufine)とPokemon GO Plusを使って、自転車に乗りながら、Pokemon GO を遊んでいる様子の映像を作ってみました。


やはりHMDの中の画面を撮影するのは難しいですね。とりあえずビデオカメラにHMDをくっつけて撮影するのが一番綺麗に撮影できそうだったのでやってみましたが、カメラのレンズとの距離の関係か、HMDに表示されている画面が小さく見えますが、実際は、もっと大きくはっきりと見えます。それでもまあ自転車に乗りながらPokemon GO をやっている雰囲気は出ているでしょうか。


Pokemon GO Plus だけですと画面を見ずにPokemon GOで遊べるのですが、それですとあまり面白くありません。HMD(Vufine)を使えば、地図を表示してポケモンやポケストップを確認し、自転車で移動しながらPokemon GO Plusでポケモンを捕まえていくという新しい遊び方ができます。映像では、HMDが大きく見えますが、実際は片眼なので、自転車を運転するに支障はありません。自転車は、ある程度、スピードも出ますし、移動距離がとれるので、少し遠くまで自転車で移動しながらポケモンを捕まえていくという遊び方も、なかなか面白いです。


ドローンを飛ばしながら撮影するのにHMDが非常に役に立ったり、今回のようなPokemon GO の新しい遊び方をやっていると、HMDも、だいぶ一般化に近づいてきたように思います。今使っているVufineも、スマホと無線で繋がるようになれば、もっと手軽に使えるようになって普及するんじゃないかと思います。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。