So-net無料ブログ作成

#脊髄空洞症 に #神経障害性疼痛 の薬「 #リリカ 」は効くのか? [闘病記]

最近、薬が効いてきたのか、少し調子が良い感じだったのですが、昨日は、どっと体調が悪くなり、ほぼ一日休んでいました。やっぱり季節の変わり目というのは体調が悪くなり安いですね。
薬のほうは、効いている感はあって、痛みに少しカバーがかかっているような感じです。といっても、全体の痛みからすると、まだまだですが。元々の痛みの波もあるので、痛いときは、やっぱり痛いです。
ただ、副作用と思われるいろいろなことが、けっこう多くて、薬を飲んでいるのといないのと、どちらが良いんだろうと思うこともあります。やっぱり薬は、できるなら減らしていきたい・・・
今ある副作用で一番つらいのは、睡眠障害でしょうか。副作用には、すごく眠くなるというのがあるのですが、すごく眠くなって寝てしまうと、夜、寝たいときに、まったく眠れなくなります。ずっと眠たいわけではなく、こちらも波があり、それを普段の生活リズムに合わせられれば良いのですが、そのリズムがコントロールできないのです。
睡眠がきちんととれないのは、けっこう辛いです。なかなか休んだというスッキリとした気分にならないので、一日、重くて痛い体をひきずってという感じになってしまいます。
その他にも、目の焦点が合わなくなったり目が痛くなる、空腹感も満腹感もなく、ほっとくと食べ過ぎてしまうとかが目立った副作用でしょうか。
やっぱり薬って怖いなぁと思いつつ、この薬で、少しでも痛みが軽減でき、痛みに耐えれるようになったら、手術までの時間がかせげるので、そうすれば、ひょっとしたら空洞が小さくなったりしないかなぁなんて淡い期待を持ちながら毎日を過ごしています。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。