So-net無料ブログ作成

『音声入力』は便利だから使ってみんしゃい [IT全般]

s-WS000304.jpg

最近、声での文字入力、『音声入力』を使う場面が増えてきました。


ひとつはHMDを使うようになったこと。


EPSON MOVERIO BT-200 というスマートグラスを使うようになったのですが、
これは、メガネに表示部分を持ったアンドロイド端末で、
本体をタップして、カーソルを動かして操作します。


いちおうソフトキーボードは、ついているのですが、HMDで使うのは、めちゃくちゃ不便です。


簡単な操作はできますが、とても長文の日本語入力なんてできません。


ブルートゥースでキーボードを接続して使うという手もありますが、
HMDは、移動しながら、動きながら、使えたり、
私の場合は、寝っ転がったまま使ったりと、
特殊な環境で使うことに意義がある装置ですから、
そこにキーボードというのは、これまたなじみません。


ということで、やっぱりウェアラブルには、音声入力、ということで、再び多用するようになりました。



もうひとつは、音声メモを取るようになったこと。


iPhoneなどを使って、音声メモをとることはあったのですが、
いちいち聞き返すのが面倒で、
よっぽどのことがないと使っていませんでした。
(大事なことなら聞き返すので・・・)


でも、最初からテキストでメモをとったら、検索できるようになりますし、エバーノートなどで整理も出来ます。

それなら、音声入力を使って、テキスト化しておくほうが便利です。


iPhoneの音声入力だと、外でも認識率も高いので、最近は、メモに関しても音声入力を使うようになりました。

これなら、ちょっとした思いつきでも、手軽にテキストにして、後で活用することができます。
 
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。