So-net無料ブログ作成

【試乗】YS-33・YS-22・YS-11ハイブリッド乗り比べ [日記]

運動不足の解消のために、最近は、水泳に行くようにしているのですが、もうひとつ、これから暖かくなってきますので、いろいろなところを自転車で走りたいと思っています。

それで、以前から目をつけていたのが、バイク技術研究所というところが出しているYS-11ハイブリッドという電動アシスト折りたたみ自転車です。
 
 
YS-11という名前は、もちろん往年の日本製の飛行機から付けられています。まあ、かなりマニアックなコンセプトで作られた自転車じゃないかなぁ。
 
電動アシスト折りたたみ自転車YS-22ハイブリッド 重量 13.5kg(前16インチ 後14インチ)
 
 
さて、「運動不足の解消に、電動アシストかよ~」という、つっこみは、ごもっともです。

が、やっぱり自転車は楽しく乗らないといけないと思うんですね。

きつい坂道では、電動でアシストしてもらったほうが、自転車は、楽しく乗れます。

これは、家でも一台、電動アシストのママチャリを使っているのですが、それに乗っていての結論。

有酸素運動目的ですので、きつい坂を無理にがんばるより、そういうところはアシストしてもらって、楽しく続けられるということが大事なのです。

YS-11ハイブリッドは、非常に軽く、平地などではアシストを使わなくても大丈夫とのことなので、平地は、普通に走って、坂道のみアシストしてもらおうと思っています。

そして、YS-11ハイブリッドの良いところは、交通機関持ち込みパッケージというのがあって、折り畳んでカバーをつけると、キャリアーがついているので、そのまま転がして、電車やバスに乗れるのです。
 
【交通機関持込パッケージ】 電動アシスト折りたたみ自転車 YS-22 ハイブリッド パッケージ(前16インチ 後14インチ)
 
自転車で楽しもうとしたとき、ひとつの問題点が、出発した場所に帰らないといけないことです。行きは楽しいのですが、帰るときにはグッたりになりがちです。

その点、YS-11なら、目的地に駅があれば、後は電車に乗って帰れるのです。

また、電車で出発地点まで出かけていって、そこから目的地の駅まで移動することもできます。

簡単に電車に乗せられるので、自転車に乗れる範囲が、めちゃくちゃ広がります。

ということで、だいぶ前から購入を考えていたのですが、なんといっても冬は寒いですので、どうせ乗りません。

暖かくなってから、と思っていたのですが、4月になってしまうと消費税がアップしてしまいます。いわゆる駆け込み需要ということで、今月中に購入することにしました。

ところが、もうひとつ悩み事が。

というのも、YS-11には、兄貴分のYS-22、YS-33というシリーズがあるのです。

YS-22は、YS-11の前輪を14インチから16インチに大きくして、乗りやすくしたもの。

YS-33は18インチのタイヤ+サスペンションで、乗り心地を追求したもの。

う~ん。どれを買えばいいのだろう。

ネットで、いろいろ調べてみても、なかなか埒があきません。

ちょうど、ショールームが多摩センターと唐木田の間くらいにあって、試乗も可能とのことなので、さっそく行ってきました。

やっぱり行って良かったです。

実際に見たり、乗ったりすると、ネットでの情報からイメージしていたものとは、だいぶ違っていました。

まず、ぱっと見たときに、びっくりするのが、その大きさの違いです。

やっぱりYS-11は、すごく小さく感じますし、YS-33は、かなり大きく感じます。

このへん、パソコンの画面からでは、なかなかイメージできません。

そして、一番の心配ごとがYS-11のような小さなタイヤの自転車は、バランスがとりにくく乗りにくいということで、ネットでも、いろいろ書いてありました。

さすがに購入しても、乗れなかったら困ります。ということで、さっそくYS-11、YS-22、YS-33に試乗させてもらいました。もちろん、すべてハイブリッド、電動アシスト版です。

まず、YS-22ハイブリッドに乗せてもらいました。いきなりYS-11だと、乗れないかもという配慮です。

最初、乗ったときは、やっぱりふらふらしました。でも、私の場合、すぐに慣れました。

これは、かなり個人差があるらしいです。私自身、折りたたみの自転車に、これまでにも数台乗ってきているので、小さなタイヤの自転車に慣れているというのもあるかもしれません。そういえば、この感覚は、折りたたみ自転車を新しくするたびに、最初に感じるような感覚かも。

慣れてしまえば、快適に進みます。やっぱり電動アシストを効かせると、坂道でも平気で登れます。すごい。平地は、アシストなしでも問題ありません。また、3種類のアシストモードがあるのもいいですね。

その後、YS-11に乗せてもらいました。

ちょっとビビって乗ったのですが、YS-22で慣れてしまったのか、両輪14インチでも、まったく問題なく乗れてしまいました。確かにYS-22のほうが、前輪が大きい分、段差とかで少し乗りやすい気がしましたが、私の場合は、あまり乗り心地に違いはありませんでした。逆にYS-11のほうが、少し軽いので、ちょっとの差ですが、平地の走行などは、なんだか乗りやすいようにすら思いました。

そして、最後にYS-33です。これは、もう、普通の18インチの折りたたみ自転車です。まったく普通の電動アシスト自転車の感覚で乗ることができます。うちの電動アシストのママチャリと変わりません。7段変速もついているので、多少の坂道ならアシストなしでも、問題なさそうです。長時間、乗るなら、これでしょうね。乗り心地が異次元です。

ただ、問題もあります。乗り心地は、だんぜんYS-33なのですが、やっぱり重い。かなり重いです。また、折り畳んだ時の大きさが、かなり大きい。大きめのスーツケースくらいの迫力があります。

それに比べるとYS-11は、非常に軽く感じますし、コンパクトにおさまりますから、電車に乗せても、それほど違和感がないように思いました。

また、電車に乗せることを考えると、やはり重さは、注意が必要だそうです。かならず駅にエレベーターやエスカレーターがあるとは限らないので、そうした時は、手で持って階段をあがらなければなりません。そうしたとき、YS-33は、ちょっと、たいへんそうだなぁと思いました。

大きさの違いは、体の大きさによっても感じ方が違いそうです。私は、小さい方なので、YS-11でも、まったく違和感はありませんでしたが、大柄な男性だと、ちょっと窮屈に感じるかもしれません。

実際に乗ってみて、本当に良かったと思います。私は、長距離をサイクリングするというよりは、電車に乗せて、持っていって、おもしろそうなところを自転車で走ってみたいという目的なので、結論としては、YS-11ハイブリッドを買うことにしました。

やっぱり、試乗ができて、良かったと思います。
安心して購入することができます。

もし、このシリーズを購入しようと思っている方がいらっしゃったら、可能なら試乗してみた方が、安心して購入できると思います。

そうでないなら、使い方で選べばいいと思います。サイクリングがメインで、電車は、たまにという方でしたら、だんぜんYS-33のほうが良いと思います。

ちょくちょく電車に乗せて、とか、軽い方が、という方は、YS-11かYS-22がおすすめです。

また、電動アシストがついていないのも、見せてもらったのですが、こちらは、こちらで、非常に軽いので、こちらを気に入る方もいらっしゃるとのことでした。

私の場合は、電動アシストありきだったので、今回は、迷わなかったのですが。

暖かくなったら、この自転車で、ちょっと出かけてみたいなと今から楽しみです。




nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 3

カニタマ

私もYSのハイブリッドシリーズの購入を検討しているので、大変参考になりました。
とくにYS-22の情報はあまりないのでレビューは非常にありがたいです。
できれば私も試乗したいところですが、関西住みなのでショールームは遠すぎますね><
また購入して乗ってみた感じなんかもブログに書いて頂けるとうれしいです!
by カニタマ (2014-04-02 10:14) 

pyanko

コメントありがとうございます!
消費税アップ前の3月にと購入したのですが、
年度末、年度初めが、バタバタしていて
ぜんぜん乗れていません(>_<)
GWには乗る予定ですので、
また感想などアップします!!
by pyanko (2014-04-21 15:34) 

丸山芳則

電話は出ない・何度も電話をして、出ても対応が悪い。
売れているから?自信があるのか誠実性に欠ける・
同じようなのが香港台湾で安く売っているよ

by 丸山芳則 (2017-08-24 19:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。