So-net無料ブログ作成

慣れ ~非日常の日常化~ 福島第一原発事故を考える [日記]


「今年も福島県産のお米は全量・全袋検査を実施する。」

この一文を読んだときに、私自身、はっとしました。
正直、そういう情報、知りませんでした。
福島の情報には、気をつけているつもりだったのに・・・

どちらが先というわけではないですが、
福島や被災地からの情報が、非常に少なくなってしまった分、
福島や被災地への関心が薄れてきている今、
逆に誤解や誤ったイメージを持つということもあるんじゃないかと思います。

確かに「非日常の日常化」は、自分でも驚くくらい進行しています。

こういった「慣れ」というのは、良い面ももちろんあるのでしょうが、
やはり、悪い面も多々あることを思い知らされます。

福島に住む高木先生ですら、「慣れ」てしまうのに、
他の地域に住む人にとっては、言わずもがなです。

この「慣れ」に、どう対処していくかは、
これからの原発問題を考えていく上で、とても重要になってくると思います。

怖がりすぎてもいけませんし、楽観しすぎてもダメ。

客観的な情報を積み上げて、自分自身で判断していくようにしたいです。
  
 
 
 
線量計
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。